クリエーターズ パスト インタビュー 

SHARE

クリエーターズ パスト インタビュー 

クリエイターズパスト Dimash Kudaibergen へのインタビュー

クリエーターズパストの サイトから、ディマシュのインタビューを紹介します。

クリエーターズ パスト インタビュー

コロナウイルス騒ぎが無かったら、3月19日にイタリアで公開されるはずだったイタリア映画 クリエーターズ パスト Creators The Past

ディマシュは、そのサウンドトラック Across Endless Dimensions を歌っています。

その映画の関係者からのインタビューが、クリエーターズパストのサイトに載っています。

Creators: The Past, ecco la nostra intervista al cantante Dimash Kudaibergen

 

グーグル翻訳 なので、おかしなところがたくさんありますが、どうか推測して読んで下さいね。

グーグル翻訳

カザフスタンの歌手について、イタリアではほとんど知られていませんが、非常に若い Dimash Kudaibergen はすでに彼の国の伝説になっています。

1994年に生まれたシンガーソングライターであり、複数の楽器を演奏するアーティストは、最近の登場ではありません。
実際、彼のデビューアルバム(ID)がわずか37秒でプラチナになるのを見たことがあります。
有名なコンテストに参加しています。
さまざまな映画制作のサウンドトラックに取り組んだ後、彼の重要な仕事として最後が到着したのは、クリエーターズパストのサウンドトラックでのパフォーマンスにほかならない。

SF映画 クリエイターズパスト:以下は、アーティストへのインタビューです!

インタビュアー:今年はキャリアが大きく伸びましたが、映画で歌うように呼ばれることを期待したことはありますか?

Dimash Kudaibergen:私のキャリアは3年前の中国での「シンガープロジェクト」への参加後、拡大し始め、そこから始まり、幸運にも10本の映画のサウンドトラックに参加することができました。もちろん、私が若かったとき、私はいつも素晴らしい映画のサウンドトラックで歌いたかったです。そして、そのような重要な申し出を受け取ってくださった神に本当に感謝します。私はこれらの機会を喜こんでお受けしました。

インタビュアー:クリエイターズパストは、サイエンスとファンタジーを組み合わせたフィクション映画です。刺激を受けた映画はありますか?

Dimash Kudaibergen:言及したジャンルのファンタージー映画が好きです。私が子供の頃、ケビンベーコンと一緒にホロウマンを見るのが好きでした。私はまた、タイタニック、ジャッキー・チェンの映画、そしてロード・オブ・ザ・リングの大ファンであり、無数のインスピレーションを受け取りました。

インタビュアー:あなたは映画が好きですか? あなたの好きな映画は何ですか、そしてなぜですか?

Dimash Kudaibergen:先ほど私が言ったように、私はHollow Manを本当に楽しんでいました。彼は現実に近い方法で描写しているからです。それは、目に見えない存在が私たち人間にとってどれほど奇妙で「無機的」であるか、または私たちの脳が特定の方法で機能しているため、人間が1週間以上その状態を維持することが不可能であるということを示し、さらに、知覚についても示しました。私たちの頭脳はその種の出来事のために作られていないので、人は気が狂い始めます。このようなことが実際に起こった場合、それはおそらく私たちが映画に登場したのと同じ事が起こります。だからこそ私は本当に気に入りました。

インタビュアー:イタリアにあなたのファン層はいますか? ファンの人数は? 映画のリリース後にファンは増えると思いますか?

Dimash Kudaiberge :
イタリアにもファンがいてとても幸せです。他のいくつかの国と比較する必要がある場合は、イタリアのファンはまだ多くはありません。たとえばアジアの一部の地域では、間違いなく多くのファンがいます。ただし、「クリエイターズパスト」がイタリアに登場することで、リスナーが大幅に増えることを期待しています。

 

クリックしてね ♫
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください