アメリカのプロジューサー ディマシュの新曲を!

SHARE

アメリカのプロジューサー ディマシュの新曲を!

ここにきて、ディマシュの周りがにわかに動き出しました。

新型コロナウイルスのパンデミックで、カザフスタンから移動ができないディマシュですが、水面下ではたくさんの動きがあるようです。

カザフスタン国内で、ディマシュの新曲のレコーディングが進んでいることをこのブログでもお伝えしました。

そして、所属の事務所が決まったアメリカでも、新曲のプレジェクトが進んでいるようです!!

移動が自由になれば、いずれアメリカでのレコーディングになるいのでしょうか?

いよいよアメリカでの活動が始まるのですね。

ますます世界のディマシュのなるのだわ 💓

うれしいけど、ちょっとだけディマシュがますます遠くへ行っちゃうようで寂しい ( ;∀;)

このビデオのウォルターは、有名なレコードプロデューサー、ミュージシャン、ソングライター、作曲家です。セリーヌディオーネやマライアキャリーなどと仕事をしています。 彼は、「Love Is n’t Over yet」、別名「Over Here」に関係しています。

と言う事は、この前紹介したカザフスタンで作っているアルバムに関係があるのか???

まだ全容はわかりません。いずれもうすぐわかりますね 💓

 

dear_banu2019
Cr. @wafanasieff @d.dear.73 thanks for info 😘
Для всех, кто интересуется какими-либо новыми песнями. Одна и первая песня, над которой я работаю, предназначена для Димаша. Это красивая песня. Но из-за пандемии, из-за коронавируса, у нас немного замедлился процесс в отношении людей – звукорежиссеров, моих ребят, моей студии, так что она (песня) рождается немного медленно, но рождается и она очень красивая ».

 

グーグル翻訳

dear_banu2019
Cr @wafanasieff @ d.dear.73情報ありがとう😘
新しい曲に興味がある人のために。 私が取り組んでいる最初の曲は、Dimash向けです。 これは美しい歌です。 しかし、パンデミックのせいで、コロナウイルスのせいで、人との関係でプロセスが少し遅くなりました-サウンドエンジニア、私のみんな、私のスタジオなので、それ(曲)は少しゆっくりと生まれましたが、生まれてとても美しいです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Isabella73 – Dimash Dear(@d.dear.73)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Banu(@dear_banu2019)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Banu(@dear_banu2019)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Walter Afanasieff(@wafanasieff)がシェアした投稿

 

 
 

クリックしてね ♫
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください