若いディマシュが歌う I only love you

SHARE

若いディマシュが歌う I only love you

まだ幼さが残るディマシュの画像です。

このビデオは、はじめてみました。

私の大好きな歌 「I only love you」

グーグル翻訳
sholpantabaeva

アレクサンダー・ポノマレフによるこの曲で、ディマッシュはウクライナでの「イースタン・バザール」コンペティションで優勝し、最初のコンサートで演奏しました。 weiboで良いビデオを見つけました。とても嬉しかったので、友達と共有したいと思いました。

「イースタン・バザール」は2012年9月、ウクライナのヤルタで行われました。

ということは、ディマシュは18歳。

折れそうなほど細い少年のディマシュですね 💓

酸いも甘いも経験していない、まだ世の中のこともわからない、そんな年齢だと思います。

なのに、なぜ???

ディマシュの歌は、私の胸に突き刺さってきます。

私の心の鎧とか、思惑とか、すべてを飛び越えて、魂の中心にストレートに入り込んでくるのです。

この1曲を聞き終わるころには、一つの映画を見て感動した以上のカタルシス Σ(・□・;)

この能力は、神様からディマシュへのプレゼントだとしか思えません。

「歌で地上の人間の心を癒すように!」

と神様がディマシュを地上に送り込んだとしか思えません。

ブログランキング・にほんブグ村へ

4 Comments

ラリホ

初めてディマシュの歌を聞いたときにわたしもまったく同じことを思いました ディマシュの身体を使って神が降りて来てくださったと。

返信する
Mari Nishimura

私もこの歌が大好きです。最近話題になったLove is not over yetより好き。この動画はみたことがありませんでした。投稿してくださってありがとうございます。切なくて、美しくて、はかなくて、胸が痛くなります。この動画のディマシュは本当に細くて若くて、もろそう。こんな若さでこの情感、本当に神様がつかわしてくれた天使ですね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください